ヨークシャーテリアブリーダー ヨークシャーテリア販売 ヨークシャーテリア(ヨーキー・ヨークシャテリア)仔犬販売・ドッグショーは当店で!

ブライトアベマリアJP ヨークシャーテリア

トップページ
犬舎案内
ファミリーの活躍
仔犬情報
グッズ
犬種標準
特定商取引についての表記
お問合せ

TEL:043-442-1144
【電話受付時間】
  月〜金曜日
  8:00〜20:00

ブライトアベマリアJP
〒289-1106
千葉県八街市榎戸688-40
TEL:043-442-1144
ドックサロンマリア
代表 阿部 保典
登録番号 06-印旛保19-70







テリア

沿革
19世紀の中ごろ、ヨークシャー地方の工業地帯で工員や炭鉱夫の貧しい家屋を荒し回ったネズミを捕らえるため作出された犬種で、当時はかなりの大きさだった。1862年「ブロークン・ヘアード・スコッチ・オア・ヨークシャー・テリア」と命名されたが、犬種名が長すぎたため定着せず、1870年ごろからヨークシャー・テリアと呼ばれるようになった。この犬種を作出するために使用されたのはマンチェスター・テリア(オールド・ブラック・タン・テリア)、スカイ・テリア、マルチーズだったといわれている。その可憐なタイプと華麗な毛色から「動く宝石」とも呼ばれている。世界中で人気犬種となっている。
一般外貌
長い被毛で、左右に均等に真っ直ぐ垂れる。分け目は鼻から尾先まで伸びている。たいへんコンパクトで、整然としており、直立した姿勢は威厳ある態度を示している。全体のアウトラインは活き活きとした印象を与えており、十分にバランスがとれた体格である。
習性/性格
用心深く、利口なトイ・テリアである。気質は安定しており、勇敢である。
被毛/毛色
被毛は、母子の部分はかなり長く、完全に真っ直ぐで(ウェービーではない)、光沢がある。立派な絹糸状の毛質であり、ウーリーではない。頭部の毛は長く、鮮やかなゴールデン・タンであり、頭部の両側で色がより濃くなる。耳乃付け根とマズルにかけてはたいへん長くなくてはならない。頭部のタンは頸まで伸びず、黒っぽい、又はダークな毛はタンと混ざってはならない。
毛色は、ダーク・スチール・ブルー(シルバー・ブルーではない)はオクシパットから尾の付け根まであり、フォーン、ブロンズ又はダークな毛と混ざることは決してない。胸の毛色は鮮やかな光沢のあるタンである。タンは根元の部分が濃く、毛先に行くに従い、明るめの色調となる。
頭部(ヘッド)
スカル やや小さく平らであり、突出しすぎていたり、丸すぎたりはしない。
ノーズ ブラック。
マズル 長すぎない。
アイズ 中位の大きさで、ダークであり、活き活きとしている。鋭く知的ナ表情で、真っ直ぐ前を向いてつく。出目ではない。目縁はダークである。
イヤーズ 小さく、V字型をしており、直立し、両耳間は離れすぎない。短毛で覆われている。濃い色で、リッチ・タンである。
頸(ネック)
十分な長さがある。
尾(テイル)
慣習的に中位の長さに断尾を行い、豊富な毛で覆われている。ボディのほかの部分よりもダークなブルーであり、特に尾の先端において顕著である。背の高さよりもわずかに高く保持する。
サイズ
体重 3.1kgまで。


ヨークシャーテリアブリーダー ヨークシャーテリア販売 ヨークシャーテリア(ヨーキー・ヨークシャテリア)仔犬販売・ドッグショーは当店で!

Copyright (c) BRIGHT AVE MARIA JP 2005. All rights reserved.